めのつけどころ

身の回りのきろく。 もろもろのレビューと気になることを徒然に書いています。(暫定

暴走老人@銀行 と怪しい若者

おすすめ書籍とか映画とかから脱線しますが
今日の仕事途中のこりゃないわエピソードを書きます。


家の近くの銀行窓口に行く機会がしばしば月に一、二回の頻度である。

そこの窓口で待っていたら近くに居たご年配(70歳くらい?)の男性がえらく高圧的な態度でカウンター越しに銀行員さんに詰めよっていたので気になって私はじろじろ見ていた。


どうやら高額引き出しをするために身分証明書が必要となって怒りだしたみたいで。

そんなんこんな額(200万くらいらしい)引き出すだけで身分証明書なんか要るか、あほかっっと言う男性(詰め寄る本人)の発言が何度も聞こえてきて その場に居る私は すんごく気分が悪くなった(イラッと感増量)。

銀行員さんは最初は規則で決まっていますので。。と何人もが丁寧に断っていたが
男性の怒りが頂点に達したのかどうか知らないが
恫喝に近い?というか恫喝?でフロア全体に響く位の声で銀行員さんに怒鳴り散らし始めたので
ぼそっと私は窓口の銀行員さんに「けーさつ呼んだらいいんちがいますか」と言ってしまった。
(本人に聞こえてはいないと思うが)

そのあと十分ほどしてから窓口で二百万受け取ってた。。そしてなぜかすぐにATMに行っていました。

まさか、、、このご年配は実はオレオレ詐欺の被害者で焦るあまりに怒って居たとか、まさかね。

ちなみにATM側の入り口から入店する際に マスクをした怪しげな若者が携帯電話で「今から入ります」とかって話しながらATMに向かっていくのも目撃。ATMでもずっと話しながら画面を操作している様子が見られた。

すんごく事件性を感じるんだけども(二件とも)関連性はないだろうけど。まさか、、、ね。